So-net無料ブログ作成

オナ指示

おすすめサイトBEST5
ライブチャットの人気者りょうさんは、ノリのいい人妻チャットレディである。
正直言ってルックス的には拾うべきところはないのだが、とにかく明るい人だ。
「旦那に隠れてエロチャットしているんだから、こんなエロい人妻はいないと思うんだけどねー」
そう言って、りょうさんは白い歯を見せて笑う。本人はそう言うものの、健康的ではあるけど、エロくはない。
チャットレディをやっている女性には様々な事情や目的があるのだろう。ただ、りょうさんの目的ははっきりしていて、それはコミュニケーションである。
旦那さんの転勤で日本各地を渡り歩いているりょうさんは、引っ越しの関係もあってなかなかリアルで友達は出来ないらしい。しかし、ネットの世界では回線さえつながれば、場所は関係ない。気づけば、ライブチャットにどっぷりハマっていたとのことだ。
りょうさんは、エロも大好きで、エロもコミュニケーションの種類という認識でいる。もっとも、さすがに旦那さんには体面上、内緒にはしているそうだが。
ただ、前述の通り、りょうさんは全然エロくない残念美人だ。それでも、僕がりょうさんをお気に入りにしているのは、エロ楽しい人だからだ。
基本的に、言えば何でもやってくれる。一度、風邪をひいたと言うので「尻の穴にネギを突っ込めばいいらしいよ」と冗談で言うと、本当にケツに白ネギを挟んだ姿を見せてくれたりした。「いやー、突っ込もうと思ったんだけど入らんかったー」とケツの穴見せながら笑い飛ばすそのキャラクターがりょうさんの魅力だ。
もちろん、本来の目的であるエロ行為もやる。お互いにオナ指示をして、相互オナニーもよくやる。
しかし、ある程度いい気分になると、お互いに笑いに走ってしまう。そうなると、まともなオナ指示はなくなり、机の角に股間押し付けて「かいーの」と言わせてみたり、3点倒立させられて勃起チンコの向きがどうなるか検証させられたり、もう、オルガズム?何それ?的な明るく楽しいエロの世界になるのだ。
僕は、そんなりょうさんとのチャットをずっと楽しんでいた。しかし、やがてりょうさんは引退を表明した。
理由は、おめでただった。
「さすがにお腹の中に赤ちゃんがいる状態で続けるのもね」
そう言ってりょうさんは、長年ご愛顧してくれた僕にお別れを告げてきた。
「育児が落ち着いたら、また遊ぼうね」
りょうさんは、カメラ越しに丁寧に頭を下げてくれた。その時、ちらりと見えたりょうさんの深い胸元に、僕は初めてエロさを感じた。
オナ見せ
チャットオナニー
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚