So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

割り切りの意味

おすすめサイトBEST5
今の奥さんとの出会いは、割り切りがきっかけだった。
当時、僕は夜な夜な割り切り相手を探していて、奥さんは割り切りで小遣い稼ぎをしていた。
そして、僕と奥さんは、運命に惹かれるままに、割り切った関係として出会いをしたのだ。
当初は、僕にとって奥さんは、割り切り相手の一人。それは、奥さんも同様だった。
お互いに、割り切りの意味を理解して、割り切りの範疇でそれぞれ楽しんでいたのである。
その範疇が逸脱したのは、ある時、奥さんが涙を見せたことがきっかけだった。
「自分では割り切っていても、心のどこかで今の生活が割り切れない自分がいる」
僕は、そんな奥さんを抱きしめながら、この人と割り切りを超えて付き合いたいと思ったのだ。
知人に相談すると、割り切りの意味を知っているだろ?と、当然のことながら反対された。
割り切りと称して不特定多数の男と寝てきた女性である。きっと、ろくでもないに違いない、と交際を留まるように説得された。
しかし、僕の心は揺るがなかった。
割り切った体の関係を続けていたのだから、今度は、割り切った心の関係を始めればいい。
割り切りの意味なんて、お互いが話し合って決めればいいんだ、と。
「恋人として付き合ってほしい」と言う僕の告白に、最初は奥さんも戸惑いを見せていた。
ただし、そんな僕の考えを言葉にすると、奥さんは、徐々に僕に心を開いていった。
こうして、僕たちの、割り切った心の関係が始まり、1年後に僕のプロポーズを奥さんは受けてくれて、今に至る。
来年には、僕は父になる予定だ。
何の不満もない毎日。お互いに過去はどうあれ、今を大切に生きている。
僕は、今でも奥さんを見初めたことに誤りがあったとは思っていない。
ただ、一つ、引っかかることがあるとすれば、僕のプロポーズに対する奥さんの返答である。
「割り切って結婚します」
奥さんは、何を割り切って僕と結婚してくれたのだろう?それは、僕には教えてくれない彼女だけの秘密である。
お金くれるパパ
愛人契約
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚