So-net無料ブログ作成

オナ指示

オナ友募集サイトランキング
キャバクラで働いて5年。だんだんとお客さんも若い子がいいのか、私を指名してくれたお客さんがどんどん離れて行きました。それでも、離れていくお客さんはお店でお金をあまり使わない人ばかり。私の一番のお客様。池田さんだけは違う。

「さくらちゃん、今日も来ちゃった。」「嬉しい。ありがとう。」「前回ヘネシー空けちゃったかまた新しいの入れて。」「はい。」もちろん自分のお酒以外にも女の子にもお酒を頼ませてくれます。

「さくらちゃん、本当に池田さんいい人ね。」「はい。」「さくらちゃん体とか売っているの。」「やってないし、冗談でもそんなこと言わないでね。」なんて、女性スタッフからいろいろ言われます。

ある程度お酒が入り、池田さんが私の耳元である指示をしました。私はその指示に従いトイレに行きます。彼は私にオナ指示をするのが楽しみで、それが理由でお店へ頻繁に通ってくれます。オナ指示に従ったかその様子を携帯で写メを撮り池田さんに送る。池田さんも周りからバレないように携帯でその写真を見ます。そして私がトイレから戻ると「良かったよ。さくらちゃん。今も下着つけてないのかな。」「触るのはダメ。だからこれをあげる。」私は紙袋に入れた自分の下着を渡しました。池田さんはすごく喜びまた高いお酒を入れてくれました。

接客中にオナ指示に従ってやっていることを他の人に知られたら恥ずかしいけれど、自分のため、お金のためにこれからも池田さんの指示には従いたいと思います。
フェラしたい
フェラ好き
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

包茎フェチ

フェラ友募集サイトランキング
俺の彼女は包茎フェチだ。
俺はいままでずっと包茎なことをコンプレックスに思っていた。
女の子と初めてセックスするときは絶対に自分の包茎をみられないように
部屋をくらくしたし、包茎がみえないようにフェラとかもしてもらった
ことがなかった。
AVでずるむけの男優のナにが女優さんになめられているのをみたときに
「俺も包茎じゃなかったら。」
なんて悲しくもったものだった。

今の彼女は合コンで知り合った女の子だ。
正直気乗りのしない合コンへの参加だったが、とても俺のタイプな女の子
がいたから声をかけたら向こうもきにいってくれたみたいで
とんとん拍子に付き合うことになった。
そして何度目かのデートでベッドインしたわけだけれど、
1ラウンドが終わってぴろートークをしているときに彼女が
「ねえ、○○君のなめたいな。」
って言ってきたのだ。
なめてほしいのはやまやまなのだけれど、この俺の立派な包茎をみて
なえてしまい、距離を置こうとかいわれたらどうしようってぐるぐる
悩んでいると、彼女は有無をいわさず俺のパンツを下げてしゃぶりついた。
初めてのフェラ。
気持ちよさに体が波打った。
自分が包茎であることも忘れて俺は快感に身をゆだねた。
俺はあっけなくいきぜえぜえと呼吸を整えながら
「気持ちよかったよ。」
と伝えた。
「ごめんな。俺包茎なんだ。」
ってついに悲しい言葉を口にすると彼女は
「なんで謝るの?めっちゃかわいいじゃん。私好きだよ包茎。包茎フェチなの。」
って彼女がいってきた。
包茎フェチ?そんな子がいるなんて思いもしなかった。
クリトリス調教
クンニ募集
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚